結婚してしばらく経つと、付き合っていたときには何とも思わなかった、旦那さんのちょっとした行動が気になってくることもあると思います。

も、その一つですね。

もちろん風邪など、何らかの病気のために咳をすることはあるわけですが、それなら奥さんとしても「うるさい」とは感じないはず。

早く健康になってもらうように工夫してあげるでしょう。

でも、旦那さんの咳がうるさいと感じるのは、そういう問題ではないんですよね。

実は、その裏側に別な問題が潜んでいるのかもしれません。

そこで今回は、旦那さんの咳すらうるさいと感じてしまう場合の理由と、治してもらうための対処法をお話していきましょう。

スポンサーリンク


なぜ咳をうるさいと感じるのか?


基本的に、風邪を引いていたり気管支系の病気をしていたりすれば、咳は出るものです。

これは生理的なものですから仕方ありませんよね。

そして、生理的な咳であれば、普通はそんなにうるさいとは感じないはずです。

じゃあ、なぜうるさいと感じてしまうのか?

その理由は、次の2つに大別できるでしょう。

  • 旦那さんの遠慮がなくなっている
  • 旦那さんに悪意がある

かなりハッキリした言い方ですが、旦那さんが咳をしている裏側に、この2つのどちらかを感じるのではないでしょうか?

それぞれを詳しく見ていきましょう。

旦那の咳がうるさい!治してもらうにはどうしたらいい?

旦那さんの遠慮がなくなっている場合


たとえ病気などで仕方がなかったとしても、奥さんや子供さんがいることを考えもせず、無神経に咳をし続けられたら、うるさいと感じるのも当然でしょう。

咳そのものより、その無神経さを感じてしまっているのだと思います。

きっと、マスクをしたり、咳をするにしても遠慮がちに口を押さえたりなどの配慮が見られれば、奥さんがうるさいと感じることはないはずです。

むしろ、早く治るように一生懸命協力してあげようという気持ちになるでしょう。

でも、その姿勢が見られないのであれば、旦那さんは自分が無神経なことをしているとは気がついていない可能性が高いといえます。

ですから、そのことを教えてあげる必要がありますね。

と言っても、あまりキツイ言い方をすると逆効果ですので、「咳ひどいみたいだけど大丈夫?」と気遣いながら、それとなく話していきましょう。

また、旦那さんに「これを使うと楽になるよ」と言ってマスクを渡したり、加湿器を用意したりして、先に奥さんのほうで配慮してあげてみてください。

優しい旦那さんなら、これだけでも変化があるはずです。

もし何の変化もないようであれば、徐々に「その咳が気になるんだけど」と、直接的な話に移行するといいですね。

いきなり荒立てるのは得策ではありませんから、最初は穏やかに、それでもダメならハッキリと気になっていることを伝えるようにしてみてください。

スポンサーリンク


旦那さんに悪意がある場合


悪意というと大げさかもしれませんが、生理的な咳ではなく、奥さんや周りの人を威圧するために咳払いなどをする旦那さんもいます。

この場合、かなり対処は難しいのですが、あまりにもその態度がひどいと感じるようであれば、真正面から話し合った方が良いかも知れません。

ただ、その手のうるさい咳払いをするタイプの人は、指摘されると感情的になることもあるので、旦那さんの性格も考えながら様子を見ていくようにしてください。

とはいえ、あなたが旦那さんの咳をうるさいと感じていることは事実なのですから、あなただけが我慢し続ける必要はありません。

言い方は工夫する必要もあるでしょうが、不快であるということはしっかりと伝えるようにしましょう。

終わりに


旦那さんの咳がうるさいと感じてしまう場合の理由と対処法をお話してきました。

問題は咳そのものにあるのではなく、旦那さんの態度や考え方などにあることがほとんどだと思います。

無理に事を荒立てる必要はありませんが、夫婦として暮らしていくのですから、話し合う機会を持ち、互いが過ごしやすくなるようにしていきましょう。

スポンサーリンク