彼氏が女々しいと、本当にうざいですよね。

勘違いした男らしさで横暴に振る舞われても困るけど、女々しい姿を見ていると「もうちょっとシャキッとしてよ!」と言いたくなるものです。

最初は、人当たりも柔らかかったし、優しい人なのかなと思っていたら、ただ単に女々しいだけだったっていうこともよくありますね。

そんなとき、女性はどうすればいいのでしょうか?

もちろん恋愛は人それぞれなので、ひとくくりにすることはできないんですけど、一応の傾向みたいなものはあります。

ヒントになりそうなことをお話していきますので、参考にできるところがあれば、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク


同じものでも見る角度で変わる


一口に“うざい”とか“女々しい”とか言っても、その判断基準は人それぞれ。

誰かにとってはうざい男でも、別の人には問題ないかも知れませんし、誰かにとっては女々しい男でも、別の人は母性本能をくすぐられるかも知れません。

つまり、とても主観的なものなんですね。

そして、何かのキッカケで見る角度が変わると、うざいと思っていたことや女々しいと感じていたことが、彼氏の魅力だと気づくこともあるかもしれません。

だから、あまり一方的に決めつけないで彼氏を見ることも大切だと思いますよ。

彼氏がうざいし女々しい!そんな男、どうしたらいい?

そもそも男って女々しいもの?


いつも爽やかで決断力もあり、行動力もずば抜けているという人が彼氏だったら理想的ですが、そんな人はめったにいないでしょう。

「男は元々女々しいから、男らしくなるようにと育てられている」
という人もいます。

ということは、どんな男性も多かれ少なかれ、女々しい面やうざい面を持っているのかもしれませんね。

だから、彼氏に完璧を求め過ぎると、かえって男に幻滅する原因になりそうです。

そういう意味では、ちょっとハードルを下げたほうがいいのかもしれませんよ。

とは言え、これは我慢できない


どんな男でも、多少は女々しい部分やうざい部分があるのだとしても、絶対に許せないラインというものがありますよね。

それは『卑怯かどうか』というところだと思うんです。

多少、決断力がなくても許せますが、それが行き過ぎて人の出方ばかりを見ていると卑怯になります。

多少、気が弱くても許せますが、それが行き過ぎて人の目を盗むようになると卑怯になります。

多少、愚痴っぽくても許せますが、それが行き過ぎて人の陰口ばかり言うようになると卑怯になります。

ここは、しっかりと見極めたいところですね。

そして、もし彼氏が卑怯だということを確信したら、そのときはお別れしたほうが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


もう一つ我慢できないポイントは


卑怯かどうかということと並んで、もう一つ確認しておきたいのが『マザコンかどうか』ということですね。

母親に優しいことはいいんですが、それが行き過ぎてマザコンになると、うざいどころではすみません。

でも、女々しい男って。マザコンが多いんですよね。

もちろん、マザコンにも程度がありますが、あなたの彼氏が目に余るほどのマザコンなら、やっぱりお別れしたほうが良いかもしれません。

終わりに


彼氏がうざいし女々しいという人のために色んなお話をしてきましたが、いかがでしたか?

あなたが彼氏のことを、多少うざいと思っても、多少女々しいと思っても、「それでも放っておけない」と感じるのなら、きっとあなたと彼氏は相性が良いんだと思います。

でも、「やっぱり嫌だ」と思うのなら、合っていないということですね。

最終的には、自分の直感で判断するのが一番正確だと思います。

パーフェクトな彼氏はいないと思いますが、だからといってあなたが我慢しすぎるのは問題です。

自分の気持ちに正直になって、彼氏との関係を見つめなおしてみてください。

スポンサーリンク