「最近、食後にムカムカすることが多い。そういえば生理前だけど、これって妊娠?」

妊娠の兆候として、食後にムカムカするという話はよく聞きますよね。

特に生理前だったり、あるいは生理がちょっと遅れていたりすると、気になってしまうものだと思います。

妊娠検査薬で調べればハッキリはするのですが、検査薬が反応するのは生理の予定日を1週間以上過ぎてからですから、それまでは待たないといけません。

「妊娠しているのかどうか、少しでも早く知りたい!」というのは、女性であれば当然の気持ちでしょう。

そこで今回は、食後のムカムカが単なる生理前の不調なのか、それとも妊娠の兆候なのか、それを確認する目安となる方法をお話していきます。

あくまでも目安ですから、絶対間違いのない方法とは言えませんが、参考にはなるはずですよ。

ぜひぜひ、お役立てくださいね。

スポンサーリンク


食後のムカムカは生理前の不調?それとも妊娠?


妊娠を心待ちにしている人ほど、ちょっとした身体の変化にも敏感になっていると思います。

敏感になること自体は悪くないんですが、あんまり期待が大きいと、ついつい想像が膨らみすぎて、いわゆる“想像妊娠”になってしまうこともありますよね。

そうなると、「妊娠じゃなかった!」とわかったときにガッカリしてしまいますから、できるだけ冷静に判断したいもの。

そのための基準になることを詳しく見ていきましょう。

食後のムカムカが生理前にあると妊娠?気になったときの確認法

何を食べました?


食後のムカムカが妊娠の兆候として表れやすいのは事実ですが、脂っこいものをたくさん食べていれば妊娠していなくてもムカムカします。

「妊娠だと思ったら、ただの食べ過ぎだった」というのではガッカリするだけでなく、恥ずかしい思いもしてしまいそうですから、まずは食事の内容を確認しておきましょう。

特に揚げ物が好きな人は気をつけておいたほうが良いですよ。

胃腸って、疲れやストレスの影響も受けやすいですから、仕事が忙しいときなどには消化力が弱まることもあります。

「普段は、このくらい食べても平気なのに、やけにムカムカするな」と思っても、それが妊娠とは限らず単なる疲れのせいということもありますから早合点は禁物です。

タイミング的に、食後のムカムカが生理前にあると気にはなるでしょうが、ここは慎重に判断しましょう。

ただ、妊娠かどうかがハッキリするまでは、胃薬などを飲むのは控えたほうが良いですね。

もちろん、妊娠していた場合でも、多少の薬がそこまで影響することは少ないでしょうが、なるべく用心したほうが良いのも確かです。

しばらくはアッサリしたものや、消化しやすいものを食べるようにして様子を見ておきましょう。



基礎体温を記録しておくのがベスト!


生理前の不調なのか、それとも妊娠の兆候なのか、それを見極めるもっとも確実な方法は、基礎体温の変化を見ることですね。

基本的に基礎体温は、排卵日を過ぎてから生理前までが高くなり、生理が来たら下がっていきます。

ところが妊娠した場合には、生理の予定日を過ぎても基礎体温は下がらないままか、むしろ少し高くなるんですね。

ですから、生理前から食後のムカムカが多くなり、生理の予定日を過ぎても基礎体温が高ければ妊娠の可能性も高いということになります。

ただ、基礎体温って普段からこまめに、そして長期的につけておかないと、判断を間違えることもあるんですよね。

だから、ここには注意が必要です。

特に生理不順を起こしやすい人が、たまたま風邪などの病気で発熱した場合などは、よりわかりにくくなるかも知れません。

でも、長期的に基礎体温を記録しておくと、自分の身体のクセみたいなものもわかってきますから、正確な判断の材料になることは間違いないはずですよ。

食後のムカムカ以外の兆候は?


基礎体温を記録しておけば、かなり正確な判断をしやすいことは確かですが、それ以外にも妊娠の兆候として表れやすいものがいくつかあります。

特に多いと言われているのが、

  • 倦怠感や肩こり
  • 急に眠気に襲われる
  • 胸が張ってくる

の3つです。

順に詳しく見ていきましょうね。

倦怠感や肩こり


生理が始まると倦怠感に襲われるという人も多いと思いますが、それが生理前からあると、妊娠の可能性も考えられます。

また、普段とは違うような肩こりを感じたら、それも妊娠の兆候かも知れません。

他に、生理痛が早目に始まったような感覚を持つ人もいるようですから、注意しておきましょう。

急に眠気に襲われる


普段は全然眠くならないような場面で、急に眠気に襲われるようであれば妊娠の可能性が考えられます。

妊娠していれば、それが超初期であっても身体は大きく変化していますので、かなり疲れてしまっているのでしょう。

ただし、全く眠気を感じない人もいるようですので個人差はあります。

胸が張ってくる


それまでに経験したことがないような胸の張りを感じたら、妊娠の可能性は高いでしょう。

人によって、妊娠の初期から感じることもあれば、3ヶ月を過ぎた頃に感じることもあるようですが、必ずあらわれる兆候であることは確かなようです。

ただし、想像妊娠でも胸の張りを感じることはあるようですから、そこには注意しておいたほうが良いですね。

スポンサーリンク


複数の兆候が重なったら・・・


食後のムカムカ以外にも、代表的な妊娠の兆候をお話しましたが、それぞれを単独で見ると、妊娠していなくても起こりそうなものではあります。

仕事が忙しかったり、人間関係の悩みがあったりすると、それが原因で倦怠感や寝不足につながることもありますから、単独の症状だけで判断するのはよくないでしょうね。

でも、これらの兆候が重なるようであれば、妊娠の可能性も高いといえます。

なるべく無理をしないように注意して、まずは妊娠検査薬が使える時期まで様子を見てください。

最終的には、産婦人科で診てもらうことになりますが、そこでハッキリすれば、晴れてあなたもお母さんですね。

大切な赤ちゃんと二人三脚の日々を元気に過ごしていきましょう^^

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

初めての妊娠・出産最新版 [ たまごクラブ編集部 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/9/2時点)



終わりに


食後のムカムカが単なる生理前の不調なのか、それとも妊娠の兆候なのか、それを確認する目安となる方法をお話してきました。

ポイントをもう一度まとめておきましょう。

  • 食生活を振り返る
  • 普段から基礎体温をつけておく
  • 食後のムカムカ以外の症状を確認する

ということでしたね。

食後にムカムカすること自体は辛いものですが、それが妊娠によるものだとしたら、感じ方も変わってくると思います。

でも、早合点すると後でガッカリするかも知れませんから、慎重に判断しましょうね。






スポンサーリンク